TOPスポンサー広告 ≫ 「サスぺリア」1977年公開イタリア製作TOP懐かし恐怖映画 ≫ 「サスぺリア」1977年公開イタリア製作

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

「サスぺリア」1977年公開イタリア製作

まずは数点の画像を見ていただきたい。
su2.jpg
su4.jpg
su5.jpg
su6.jpg
su1.jpg
su7.jpg

美しい色彩がまるで一枚の絵のようだ。
ダリオ・アルジェント監督の恐怖映画「サスぺリア」は、このめくるめく色彩設定と強烈な音響で
私を虜にし続けている。

「決して一人では見ないでください。」という名キャッチコピーは伊達ではなかった。
一人で観に行って腰が抜けそうになったにもかかわらず、
30年以上たった今でも、お気に入り映画の一つだ。

ドイツのバレエ学校が魔女の巣窟で、
アメリカ人留学生スージーが数々の怪奇現象に合いながら魔女と対峙する、
いや、成行き的に魔女を返り討ちにする話だ。

最初の15分がもう白眉である。
土砂降りの嵐の中、空港でタクシーを捕まえられないスージー、
のっけから美少女いじめである。
バレエ学校に着いたら今度は中に入れなくて再びずぶ濡れになるスージー、
スージーと入れ違いに学校を飛び出し森の中を走る少女パット。
このシーンがまた禍々しくも美しい。
友人のアパートに辿りついたパットを襲う毛むくじゃらの腕。
理由は明らかでないまま、パットは殺される。
もちろん友人も巻き込まれる。
ここがクライマックスみたいなものだ。
さすが美少女をいたぶるシーンは総力を挙げている。

とにかく演出も音楽も美術も殺され方もテンションが振り切れている。
動画は見つけてあるが、
見た人がショック受けるとイヤなので貼らない。
それくらいアルジェントは狂っている。

これを映画館で2回も続けて観てしまったのだ(当時は入替え制のない映画館が多かった。)
それで、高校生になりたてだった私は映画が麻薬代わりになる現象を知った。
例の15分に痺れた。
感覚が麻痺しそうだった。
恐怖映画を見るとスカッとするというアレかもしれない。
DVDでは映画館ほどの痺れ方はできませんが。

とりあえずテーマ曲。作曲はGoblin。


最初の15分を過ぎたら、ダルジェントの美学を堪能するに限ります。
あとはそれほど怖くないし、
バレエ学校も突っ込みどころ満載です。
この辺は「もうダルジェントだから何を言ってもムダ」と腹を括るのがいいでしょう。

追記・2014年の夏、キネカ大森にて「夏のホラー秘宝まつり」で7月5日・13日いずれも18:50から上映予定。
スクリーンで観られるチャンスです!



サスペリア [Blu-ray]サスペリア [Blu-ray]
(2010/12/08)
ジェシカ・ハーパー、ステファニア・カッシーニ 他

商品詳細を見る


サスペリア2 完全版 [DVD]サスペリア2 完全版 [DVD]
(1998/10/25)
デビッド・ヘミングス

商品詳細を見る


サスペリア アルティメット・コレクション DVD-BOX (5000セット限定)サスペリア アルティメット・コレクション DVD-BOX (5000セット限定)
(2005/07/23)
ダリオ・アルジェント

商品詳細を見る


サスペリア完全版(サントラ)サスペリア完全版(サントラ)
(2000/08/03)
ゴブリン

商品詳細を見る



今回のプラスワン

今では恐怖映画は死語なのだろうか。
ホラーというジャンルもホラーでは括れないほど、細分化し、
ゾンビ、スプラッタ、オカルト、モンスター、パニック、それらの複合型など
レンタルビデオ店でもよく分からない棚が出来ていたりする。

私はスプラッタは苦手であまり見ない。
「13日の金曜日」がその初めだったような気がする。
「サスぺリア」にもその要素はあるが、
それよりアルジェント美学が勝っているので、ほとんど気にならない。
というか、そこに美があればOKという性分だ。
それはどのジャンルの映画にも働く性分なので、
たとえばポルノ映画(これも死語?)も「きれいじゃん!」とアンテナが傾けば見るのだけど、
なかなか出会いは少ない…。
女性が見てきれいなポルノって本当に少ない。
『スクリーン』の封切り紹介には必ず2~3の洋画ポルノが載ってて、
どんなものかなー、と眺めていた高校時代…。

(完全に話が違う方向へ…)
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。